イオン ポイント

ときめきポイントの貯め方を解説!イオン以外の利用でもお得にポイント獲得!

 

イオン系列を活用していく上では必須とされているイオンカード。そんなイオンカードで得られるポイントに、ときめきポイントがあります。

普段からイオンカードを使ってせっせとポイントを貯めている方も多いかと思いますが、ときめきポイントの獲得源は何も、イオン系列に限られているわけではありません。

ここでは、ときめきポイントにスポットライトを当て、お得で効率の良い貯め方を解説していきたいと思います。本記事の内容をさらりと拾うだけで、節約効果が一気に上がるかもしれませんよ。

>> 1番お得なイオンカードの作り方を見る

ときめきポイントの貯め方

イオンカードときめきポイントの主な獲得源は各種イオンカードですが、イオンカードの活用の仕方を少し工夫するだけで、還元されるポイントは大幅に伸びます。

また、ときめきポイントが貯まるのはリアル店舗だけでなく、ネット通販においてもお得に貯めていくことが可能です。

ここでは、具体的にどのようにときめきポイントを効率よく貯めていけば良いかをシェアしていきますよ。

イオン系のポイントには今回紹介しているときめきポイントの他に、WAONポイントやWAON POINTがあります。その違いを『ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!』の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
イオンカード
ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!イオンにはときめきポイント、WAONポイント、WAON POINTなど3つのポイントがあります。イオンのポイントシステムは非常にややこしくなっているのです。では、それぞれのポイントの違いや特徴はどうなっているのでしょうか?ポイントの獲得方法や使い道、交換先などWAONポイント、WAON POINTの違いを詳しく解説しています。...

各種イオンカードの基本還元率は0.5%

ここは基本中の基本ですが、各種イオンカードは200円につき、1ポイントが貯まる仕様になっています。基本還元率は0.5%ですね。

少しでもクレジットカードに詳しい方であればお分かりの通り、これは決して優秀と言える値ではありません。しかしながら、税別ではなく、税込計算でポイントが算出されるのは地味の嬉しいメリットです。

ちょっとしたことですが、こうした些細な積み重ねが、やがては大きな節約効果を生み出していくのです。

固定費用はイオンカードに集約する

光熱費や携帯電話料金などの固定費も、イオンカードで支払うことが可能です。もちろん、支払額の0.5%はきっちりと還元され、ときめきポイントが毎月安定的に貯まっていきます。

まさかこうした固定費用を現金で支払っていたりはしませんか?

毎月の固定費のトータル額はバカになりません。ぜひこうした部分で得られる節約効果を見逃すことなく、コツコツとポイントを集めていきましょう。

毎月10日の5倍チャンスを見逃すな!

毎月10日はポイント還元5倍の2.5%!3%になる方法も!イオン系列における還元率が5倍に跳ね上がる貴重な日。それが毎月10日の『ありが10デー』です。本来0.5%しか還元されないところですが、毎月10日だけはこの還元率が5倍になり、2.5%が一気に還元されます。

このキャンペーンを活用しない手はありません。月に1度しかチャンスがないため、なるべく毎月10日にありとあらゆる買い物を集約したいですね。

毎月10日はときめきWポイントデー

ときめきWポイントデー毎月10日にポイントアップがあるのはイオン系列だけではありません。実はイオン系列以外の店舗においては、全加盟店において2倍(1%)の還元を享受することができるのです。

全ての加盟店というところが太っ腹ですね。全国のイオンカードホルダーは私も含め、毎月10日にこぞってクレジットカードを切っているに違いありません。

もちろん、元々購入する予定のないものにまで手を出してしまうのは本末転倒ですが、必ず必要となるものや、かねてから購入したいと思っていたものを毎月10日に集約して一気に買うのは賢い買い物の仕方と言えますね。

Web明細書を利用する

イオンカードの請求金額を確認するツールをWeb明細にしておくだけで、毎月10ポイントが自然と貯まっていきます。ペーパーレスで環境にも優しい上、節約効果が上がるのは嬉しいですよね。また、紙明細書のように郵送で届くのを待つ必要がなく、ネットでサクっと確認できるのもメリットと言えます。

毎月10ポイントをコツコツ積み重ねていけば、年間で120ポイントが貯まります。少しでも得をしたい方はぜひ、公式ホームページの暮らしのマネーサイトより、Web明細の手続きを済ませておきましょう。

ときめきポイントタウンで貯める

ときめきTOWNリアル店舗のみで満足していてはいけません。ネット通販においてもザクザクポイントを貯めるチャンスはあるのです。

方法は非常にシンプル。イオンカード会員限定サイトである、『ときめきポイントタウン』を経由し、対象の店舗でネット通販を楽しむだけで、クレジットカード利用分とは別に、ときめきポイントを貯めていくことができます。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの非常に使い勝手の良い店舗があるのが嬉しいポイントです。対象となっている店舗を以下にみていきましょう。

1%還元
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ポンパレモール
  • ヤフオク
  • DHCオンラインショップ
  • エイチ・アイ・エス
  • ビックカメラ.com
  • エディオンネットショップ
  • Joshinネットショップ
  • nojima online
1.5%還元
  • LOHACO
  • ドクターシーラボ
  • ベルメゾンネット
  • るるぶトラベル
  • honto
  • ひかりTVショッピング
2%以上
  • ケンコーコム(2%)
  • じゃらんパック(2%)
  • 爽快ドラッグ(2.5%)
  • エクスペディア(3%)
  • BookLive!(5.5%)

ちなみに、上記の数値はあくまでもデフォルトの値であり、ひっきりなしに実施されているキャンペーンによって、還元率がうなぎのぼりになっているケースも多々あります。

たとえば、本記事を執筆中のタイミング(2018年5月上旬)においては、母の日が近いということもあり、イイハナ・ドットコムが2%→7.5%になっていたり、ドクターシーラボが1.5%→10.5%になっていました。

ちょくちょくサイトを覗いていれば、あなたのお目当ての店舗において、大量のポイント還元が行われているタイミングをキャッチできるかもしれませんよ。

イオンカードの入会キャンペーンで貯める

イオンカード入会キャンペーンWeb限定ではありますが、イオンカードの入会キャンペーンでもときめきポイントを貯めることができます。今なら入会特典および、カード利用特典を合わせ、6,000円相当分の特典が得られるという内容で、キャンペーンが開催されています。

この6,000円分相当のうち、3,000円分についてはAmazonギフト券が抽選で当たるというものですが、残りの3,000円分に関しては、ときめきポイントとしての付与となっています。

3,000ポイントと言えば、本来のイオンカードの還元率から考えると、60万円分のクレジット決済をしなければ獲得できないポイントです。これをみすみす逃すわけにはいきませんよね。

入会キャンペーンの詳細

さて、ここで入会キャンペーンの詳細を確認していきましょう。Web限定の入会キャンペーンで得られる特典は以下の通りです。

  1. 新規入会でときめきポイント1,000ポイントプレゼント
  2. カードショッピングの利用20,000円以上で1,000ポイントプレゼント
    カードショッピングの利用40,000円以上で2,000ポイントプレゼント
    ※合計3,000ポイント
  3. 抽選で300名にAmazonギフト券3,000円分プレゼント

ここで注意したいのが、単に入会しただけで全てのポイントが獲得できるというわけではないということです。以下、新規入会による特典とカード利用による特典の獲得条件をみていきましょう。

  • 新規入会特典を得る条件
    2018年5月31日(木)までに「暮らしのマネーサイト」より対象カードに申し込みし、2018年6月30日(土)時点でカードの発行ができること
  • カード利用特典を得る条件
    上記入会特典の条件を満たし、発行されたカードにて2018年7月10日(火)までに20,000円以上の利用をすること
  • Amazonギフト券の抽選への応募
    上記入会特典の条件を満たし、発行されたカードにて2018年7月10日(火)までに10,000円以上の利用をすること。※10,000円につき、1口の応募

せっかくイオンカードを発行できたにもかかわらず、条件を満たしていなければ、もらえるはずのポイントを無為にしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

ちなみにこちらはあくまでも、新規の方限定の特典となるため、過去に1度でもイオンカードを発行している経緯がある場合は、いずれの特典も得ることができません。

ときめきポイントを貯めるならイオンカードセレクトがベスト!

ときめきポイントを貯めるなら「イオンカードセレクト」が最もオススメになります。イオンカードセレクトとは、イオン銀行のキャッシュカード機能・クレジットカード機能・WAON電子マネー機能が1枚に集約されたカードになっています。

イオンとしても1番力を入れているカードになりますので、早速中身について説明していきましょう。

イオンカードセレクトは三位一体のカードなので特典が満載!

イオンカードセレクト
還元率イオングループ(加盟店):1%(200円につき2ポイント)
イオングループ以外:0.5%(200円につき1ポイント)
年会費永年無料
国際ブランドJCB/VISA/MasterCard
ETCカード無料
家族カード無料

> 詳細を見る> 公式サイトを見る

イオンカードセレクトは、年会費・ETCカード・家族カードは全て無料で申込できるのはとても嬉しいですよね。当然ほかにもキャンペーンなどといった優待がたくさんありますので、早速説明していきます。

WAONへのチャージで唯一ポイントの貯まるカード!

電子マネーWAONでは、支払時に200円につき1ポイントのWAONポイントが付与されます。支払時には貯まるポイントですが、チャージでポイントを貯めるにはイオンカードセレクトからのチャージでなければポイントは貯まりません。

WAONにオートチャージ機能を設定さえしておけば、オートチャージされたときに支払時同様200円につき1ポイントのWAONポイントが貯まります。このオートチャージは、残高設定とチャージ金額設定がありそれぞれ金額の設定ができます。

残高設定はチャージをする金額を設定することができ、合わせてその時のチャージする金額も設定できるのがチャージ金額設定になりますので、自身に合った金額でそれぞれ設定が可能です。

イオンカードセレクトのみの特典で、WAONのチャージから支払まで含めて還元率1%を常に実現できますので、ぜひ利用しましょう。

お客さま感謝デーはイオン最大の特典サービス!

イオンが行なっているキャンペーンの中で最も力を入れているのが、「お客さま感謝デー」になります。

  • 毎月20日・30日は、イオングループでのお買い物で5%OFF

CMでもお馴染みの特典で認知されている方も多いかと思いますが、ポイントも通常通り貯まるほか買い物金額が5%OFFになるのは大きな特典です。

55歳以上の方が受けられるG・G感謝デー

さきほど紹介した『お客さま感謝デー』に加えて55歳以上の方であれば、『G・G感謝デー』もあり毎月15日も5%OFFで買い物が可能になります。

その為、毎月10・15・20・30日と特典を受けられる日が設けられていますので、1つのキャンペーンで見れば少ないように感じがちな日数でも、これだけあればお得感満載のカードと言えますね。

年会費無料で条件を満たせばゴールドカードも保有できる

イオンゴールドカードイオンゴールドカードは、イオンカードを年間100万円以上利用しているとゴールドカードへの招待状が届きます。しかもイオンゴールドカードは、年会費も無料です!イオンゴールドカードになると受けられる特典は以下のようになります。

  • 海外旅行保険が最高3,000万円に
  • 国内旅行保険も付帯(最高3,000万円)
  • ショッピングセーフティ保険も年間300万円に
  • イオンラウンジサービスや羽田空港エアポートラウンジサービスが利用可能に

これだけの特典が年会費無料で追加で受けられるのは本当に魅力的です。ときめきポイントを貯めるには、やはりイオングループでどれだけ多く、そしてキャンペーン日に上手く買い物するかが鍵になってきますので、ポイントを上手く貯めるついでに条件をクリアしてゴールドカードを目指してみましょう!

イオンゴールドカードについては『イオンゴールドカードの評判は?インビテーションの条件を徹底解説!』の記事でより詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
イオンゴールドカード
イオンゴールドカードの評判は?インビテーションの条件を徹底解説!イオンゴールドカードは年会費無料で持てるゴールドカードです。イオンゴールドカードは申込みができず、ある条件を達成することでインビテーションを受けないといけません。インビテーションを受けるために必要なある条件や、イオンゴールドカードを実際に利用している方の評判について詳しく紹介していきます。...

ときめきポイントがお得に貯まる加盟店

さて、ここまでは各種キャンペーンを活用したポイントの貯め方や、ネットショッピングにおいてお得に貯める方法をシェアしてきました。続いて紹介していきたいのは、ときめきポイントがお得に貯まる加盟店についてです。

同じ額の買い物をしているにもかかわらず、ポイントが還元が2倍以上になる店舗があるのであれば、是非とも活用していきたいですよね。

系列店では常にポイント還元が2倍

まず、イオン系列店において、イオンカードを活用することによって、ときめきポイントが通常時の2倍還元になることをお伝えしておきましょう。

  • 通常:200円につき1ポイント(0.5%)
  • イオン系列:200円につき2ポイント(1%)

2倍速で節約効果を上げることができるのは嬉しいですよね。対象となっているイオン系列店は以下の通りなので、普段使いできそうな店舗がないかどうかを確認してみてください。

  • イオン
  • イオンスタイル
  • イオンモール
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • イオンスーパーセンター
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • ピーコックストア
  • KOHYO
  • マルナカ
  • ホームワイド

ときめきポイントクラブで貯める

ときめきポイントクラブとは、イオンカードの特約店です。最低でも2倍以上、店舗によってはそれ以上の還元を一気に享受することができます。

対象となっている店舗は以下の通りです。前述のイオン系列店舗と合わせて積極的に活用していきたいですね。

一般加盟店
  • コスモ石油
  • ツヴァイ
  • アート引越センター
  • ワタミグループ
  • 神戸・三宮センター街
  • タカキュー
  • ルネサンス
  • 得タク
オンライン加盟店
  • 日本航空
  • RHトラベラー株式会社
  • 近畿日本ツーリスト
  • サンエックスネットショップ

最後に貯めたときめきポイントの損しない使い道を『ときめきポイントの使い道を紹介!お得な使い方や交換方法も知っておこう!』の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
イオンカード
ときめきポイントの使い道を紹介!お得な使い方や交換方法も知っておこう!イオンカードで貯めたときめきポイントの使い道はかなり豊富です。電子マネーのWAONへ交換して色んなところで使うようにできる上に、その他のポイントや商品と交換することも可能。そんなときめきポイントの豊富な使い道や使い方を徹底的に解説します。今までときめきポイントをたくさん貯めてきた私がおすすめの使い道も紹介しています。...

まとめ

ときめきポイントは主に、イオンカードやキャンペーンの活用、ときめきポイントタウンや各種加盟店の利用で効率よく貯めていくことができます。

イオンカードの基本還元率は0.5%と決して高くはありませんが、工夫次第で獲得ポイントは大きく伸ばしていくことができるのです。0.5%の還元率で戦い続けるよりも、各種キャンペーンや特典を活用しながらときめきポイントを集めていく方が効率的なのは言うまでもありません。

ぜひイオンカードを有効活用してときめきポイントをザクザク貯めてくださいね。

>>一番お得なイオンカードの作り方を見る!